<コマツオープン2013 2日目◇13日◇小松カントリークラブ(6,932・パー72)>
 シニアツアー「コマツオープン2013」の2日目は、2打差以内に8人が入る混戦模様となった。その混戦の中、奥田靖己、水巻善典、真板潔の3人が一歩抜け出し、通算8アンダーで首位に立った。初日6アンダーで首位に立った水巻はこの日も2つ伸ばし首位をキープ。5アンダー2位タイからスタートした真板は3つ伸ばし水巻を捉えた。一方初日1アンダー26位タイと出遅れた奥田は、この日8バーディ・1ボギーと猛チャージ、リーダーズボードのトップまで一気に駆け上がった。
 1打差の通算7アンダー4位タイには高見和宏と加瀬秀樹の2人、 通算6アンダー6位タイには池内信治、羽川豊、タイのJ・チトプラソンの3人が並んだ。
 また、連覇を狙う尾崎直道は、通算2アンダー22位タイとなった。その他22位タイにはメジャーチャンプの井戸木鴻樹、湯原信光ら6名がつけている。
【2日目の結果】
1位T:水巻善典(-8)
1位T:真板潔(-8)
1位T:奥田靖己(-8)
4位T:高見和宏(-6)
4位T:加瀬秀樹(-6)
6位T:羽川豊(-6)
6位T:池内信治(-6)
6位T:J・チトプラソン(-6)
9位T:東聡(-5)
9位T:室田淳(-5)
9位T:白浜育男(-5)
22位T湯原信光(-2)
22位T:尾崎直道(-2)
22位T:井戸木鴻樹(-2)他4名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
水巻善典、4スタンス理論効果で首位タイ発進
遼、1ホール残しでサスペンデッド!イーブンパー暫定44位タイ
「コマツオープン」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング