写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大阪府大阪市の大坂城で9月15日、「豊臣家の宝」と題し、リアル宝探しゲーム「SAGASE」が開催される。当日は、10時30分の部と14時の部の2回実施。参加費は1,800円となる。

○ただの遊びではない、大人のスポーツ「宝探し」

同イベントは、暗号を解読しながらエリアを捜索し「宝物の在り処」を見つけることができるかを競うもの。3段階設定されている挑戦レベルから選ぶことができ、レベルに応じた既定の宝箱を発見したらゲームクリアとなる。また、発見報告の際には参加賞の「タカラッシュ! カード」をプレゼントするほか、1位のチームには賞状が贈られるという。

捜索時間は90分。ビギナーレベルは宝箱3つ、スタンダードレベルは宝箱4つ、エキスパートレベルは宝箱5つでクリアとなる。なお、14時の部はすでに完売しているとのこと。

(OFFICE-SANGA)