風立ちぬ

写真拡大

[シネママニエラ]9月11日、宮崎駿監督最後の映画作品『風立ちぬ』が、公開から54日間の累計で観客動員数800万人、興行収入100億円を突破したと配給の東宝が発表した。

先週の9月6日に行われた宮崎駿監督の引退会見により、最後の長編アニメーション作品となった同作を観ようと、9月7日(土)、9月8日(日)の週末2日間の興収が前週比134,5パーセントという異例の伸びを見せ、週末興行成績では7月20日(土)の公開から8週連続1位を記録している。この8週連続首位は、邦画としては同じくジブリ作品の『ハウルの動く城』(2004年11月公開)が記録した9週連続記録に次ぐ成績となっている。


こちらの『風立ちぬ』興行収入100億円を突破! 続きはシネママニエラにて


日本公開=2013年7月20日
配給=東宝
公式サイト=http://kazetachinu.jp/
c2013 二馬力・GNDHDDTK

ハウルの動く城 [Blu-ray]
スタジオジブリ
2011-11-16




南樹里のシネママニエラ