写真提供:マイナビニュース

写真拡大

9月14日発売のニンテンドー3DS用ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター4』と持ち帰り弁当チェーンのほっかほっか亭がコラボレーションし、12日より『ハンター弁当』の発売がスタートした。

同商品のコンセプ卜は「ひと狩り前の腹ごしらえ」。モンスターが生息するフィールドは千切りキャベツ、「ひと狩りいこうぜ」(ひとカリーいこうぜ!?)にかけた牛カリージャン、おなじみの「こんがり肉」はウィンナーと骨付き肉で再現された肉類を中心としたメニューで、スタミナUP感で満たされるハンターのための弁当として仕上がっている。価格は500円で、全国のほっかほっか亭各店舗で販売中。

販売と同時にオリジナルグッズが当たるキャンペーンも展開され、先着10万人に「『モンスターハンター4』×ほっかほっか亭ラバーキーホルダー」がプレゼントされる。キーホルダーは今回のキャンペーンのためにデザインされたもので、コラボアイルー、オトモアイルー、リオレウス、ティガレックスの4種類をラインナップ。

さらに、ハンター弁当を3つ購入すると抽選で50名に「カプコンフィギュアビルダー クリエイターズモデル 火竜リオレウス 限定クリアレッドVer.」がプレゼントされる。キャンペーンの詳細は「ほっかほっか亭」の特設サイトまで。

(C)Hurxley Co.,Ltd. All Rights Reserved.

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.