ロース豚丼を片手に「フライングゲット!」するキンタロー。さん(隣は吉野家のキャラクター・よっぴー)

写真拡大

吉野家は2013年9月12日、大判の豚ロースを使った新メニュー「ロース豚丼 十勝仕立て」を発売した。

発売を記念し、吉野家 有楽町店(東京・千代田区)で同日、「お笑い芸人キンタロー。『ロース豚丼 十勝仕立て 1日宣伝部長宣言!?』」というイベントが行われ、前田敦子さんのモノマネなどで知られるキンタロー。さんが登場した。

「私のことは嫌いでも、吉野家のことは嫌いにならないで下さい!」

キンタロー。さんが店に駆けつけたのは15時過ぎで、10時の豚丼発売には間に合わず。自身の持ちネタとかけて「豚丼フライングゲットならず。私のことは嫌いでも、吉野家のことは嫌いにならないで下さい!」と訴えた。

1日宣伝部長として、店の前でロース豚丼が値引きになるクーポンを通行人に配布。「テレビで見るより綺麗ね〜」と話しかけられると、「本当ですか!ありがとうございます!」とはしゃいでいた。

キンタロー。さんといえば、ものまね芸人の河口こうへいさんと交際していることでも知られている。「最近ちょっと大変で、メールが送れないような時期もあった」と破局の危機があったことを匂わせたが、「乗り越えて今は仲良しです。昨日も会いました」とのろけた。

ロース豚丼については、「甘辛ですっごい美味しい!」と気に入った様子。「彼にもすすめたい!ランチデートしたことがないので、吉野家有楽町店で豚丼デートしたいです」とはにかんだ。