4日間競技の「アース・モンダミンカップ」でぶっちぎり優勝した堀!またもや4日間競技で優勝を飾れるか。(撮影:上山敬太)

写真拡大

<日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 初日◇12日◇恵庭カントリー倶楽部(6,682ヤード・パー72)>
 
 国内女子メジャー第2戦「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」の初日。今季ここまで2勝を挙げ、ルーキーながら賞金女王を狙える位置につけていた堀奈津佳。6月の「アース・モンダミンカップ」以降は調子を落としていたが、この大会では首位と3打差の5位タイと好スタートを切った。
LIVE PHOTEで「日本女子プロ選手権」の初日をプレーバック!
 12番までに5つのバーディを量産、一時は5アンダーで首位に立っていた堀だったが、終盤15番から手痛い連続ボギー。少し残念なフィニッシュとなってしまったが、それでも7月の「サマンサタバサレディース」以来となるトップ10以内でのスタート。ショットが曲がり、先週は予選落ちを喫していたが「まだ手探りですがショットが大分良くなってきました」と手ごたえをつかむことができた。
 ピンを攻めるショットが持ち味の堀。この日はショットよりもパットでスコアを作ったが、徐々に調子を取り戻しつつあるようだ。「久しぶりに良いゴルフをして、良いスコアで初日を終えられたのでまた明日から頑張ります」。この日得た手ごたえを確信に変え、3勝目を狙いにいく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
有村智恵が久しぶりの国内女子ツアー出場、メジャー第2戦明日開幕
美香、遼の元キャディ加藤氏と初タッグでメジャー制覇へ
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング