ラグビー部員 タックル受け死亡

ざっくり言うと

  • 8月、新潟の県立高の男子ラグビー部員が試合中に頭を打ち死亡した
  • 長野県での練習試合で、相手選手にタックルをうけ頭を強打
  • 意識が混濁したためドクターヘリで病院に運ばれ、手術を受けたが20日に亡くなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング