<コマツオープン2013 初日◇12日◇小松カントリークラブ(6,932・パー72)>
 シニアツアー「コマツオープン2013」が石川県にある小松カントリークラブを舞台に開幕。シニアのトッププロが終結した今大会。去年の大会では尾崎直道がプレーオフの末、優勝を挙げた。今年はどんな展開になるのか目が離せない。
 全選手がハーフターンを終えた時点で、“66”をマークした白浜育男が単独首位に立っている。この日、白浜は7バーディ・1ボギーと安定したゴルフで6アンダーを出し現時点で2位と1打差をつけてフィニッシュした。その2位には福沢孝秋が5アンダーで白浜を追いかける。続く4アンダー3位タイに高見和宏、水巻善典、高橋勝成、真板潔の4人が並びんだ。さらに加瀬秀樹、羽川豊、芹沢信雄ら6人が3アンダー7位タイとしている。
 前年覇者の尾崎直道は2バーディ・2ボギーとスコアを伸ばしあぐねイーブンパー31位タイ。賞金ランキング首位の室田淳は1アンダーで21位タイとしている。この大会のためにアメリカから帰国した井戸木鴻樹は、4バーディ・4ボギーと出入りの激しいゴルフでスコアを伸ばせず尾崎と同じく32位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
藍、メジャー制覇へ改造コース警戒「物理的にパーオンできない」
美香、遼の元キャディ加藤氏と初タッグでメジャー制覇へ
シード圏内に入った石川遼、2週連続で上位進出なるか
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング