裁判員でASD、国側は請求棄却へ

ざっくり言うと

  • 強盗殺人事件で裁判員を務めた際、遺体写真などを見てASDになったという女性
  • 国に慰謝料などを求めた訴訟で、国側が請求棄却を求める答弁書を提出
  • 「(裁判員を)辞退できる制度も設けている」などと反論しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング