写真提供:マイナビニュース

写真拡大

中華料理チェーン「餃子の王将」を展開する王将フードサービスは11日、金沢片町店(石川県・金沢市)で来店客が裸になって写真を撮影した問題で、不適切行為を行った来店客10人を業務妨害および公然わいせつ容疑で金沢中警察署に告訴し、受理されたと発表した。

この問題では、同店に来店した男性客10人が従業員の制止にもかかわらず、裸になってカウンターに座るなど公序良俗に反する不適切な行為を行った上、画像を撮影してインターネット上で公開していた。同社は2日夕刻に同店の営業を停止し、10日に閉店を発表していた。

(御木本千春)