写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京都交通局は21日、晴海客船ターミナル(2階待合いロビーおよび大型車専用駐車場)にて、「バスの日イベント バスまつり 2013 in 晴海」を開催する。都バスのほか、関東バス、京王バス、東急バスなど各社がバス車両を展示。一部車両を除いて運転席も公開するほか、都バス車両の一部では車内アナウンスやドア開閉操作体験を実施する。

グッズ販売コーナーでは、ICカード乗車券専用パスケース「タッチアンドゴー」(1,000円)を先行発売。小田急バス、東急バス、はとバスなど各社もオリジナルグッズを販売する。体験企画「バスダイヤ引き講習会」は、簡単な講習を受けた後、都バスのダイヤを引く体験ができる催しとなっている。実際に引いたダイヤは、その場でもらえるという。

ステージでは、都バスグッズがもらえるクイズ大会や協賛各社によるレア賞品抽選イベントを開催。タレントの斉藤雪乃さんが司会を務める。都バスのマスコットキャラクター「みんくる」、都電荒川線マスコットキャラクター「とあらん」、小田急バスのマスコットキャラクター「きゅんた」も会場に登場し、記念撮影などに応じる。

その他、実際に動くバス模型「バスコレ走行システム」展示、都バスの歴史がわかる写真やバスに関する部品の展示、幼児用モックアップバス「みんくる号」の展示などが予定されている。なお、イベント終了後には都営バス(路線バス)と東急バス(大型スーパーハイデッカー・セレガ)を使用したミステリーバスツアーを実施するという。参加者は当日会場で募集する。乗車するバスと行先・コースについては、わずかなヒントのみを提示するとのこと。

「バスの日イベント バスまつり2013 in 晴海」の開催日時は、9月21日10〜15時。入場無料、雨天決行。

(佐々木康弘)