ピーリング 家庭用と医療用の差

ざっくり言うと

  • 古い角質を“溶かしてはがす治療方法「ピーリング」
  • 医療用のものは強めの酸を使うため肌がカサつくなどの副作用が出る恐れも
  • 家庭用のものはソフトな酸を使っているため副作用が出にくく、低コストで済む

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング