渋谷ヒカリエ全館がファッション一色に デザインスイーツやカクテル提供

写真拡大

 10月14日から19日まで開催される「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 14S/S(以下、MBFWT)」に合わせて、メイン会場の一つとなる「渋谷ヒカリエ」でコラボレーション企画が実施される。商業施設「ShinQs(シンクス)」のファッション・ビューティフロアの店舗では「Zakka Runway」を実施するほか、カフェ&レストランフロアでMBFWT参加ブランドをイメージしたカクテルを提供。8階のクリエイティブスペース「8/(はち)」では、参加デザイナーによる展示イベントを実施する。

渋谷ヒカリエ×MBFWTの画像を拡大

 コラボレーション企画は10月10日〜23日まで展開し、「渋谷ヒカリエ」全館を挙げてMBFWTを盛り上げる。「ShinQs」のファッション・ビューティフロアからは「CA4LA delica(カシラ デリカ)」や「CASA VIA BUS STOP(カーサ ヴィア バス ストップ)」など8店舗が参加し、「Zakka Runway」と題してブリティシュモチーフやチェックパターンをあしらった雑貨を用意。地下2階スイーツフロアの18店舗は「ブリティッシュ・チェック」をテーマに「Sweets Runway vol.8」として、和菓子から洋菓子まで幅広いジャンルの限定品を販売する。またカフェ&レストランフロアの11店舗では、バカルディやボンベイ・サファイアと協業して「MBFWT Designers' Cocktail Runway vol.2」を実施し、「beautiful people(ビューティフルピープル)」や「DRESSCAMP(ドレスキャンプ)」などMBFWT参加ブランドをイメージしたオリジナルカクテルを期間限定で提供する。「8/(はち)」で行われる展示イベントは15日から29日の開催を予定し、一部では即売会を実施する。

 Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)が冠スポンサーになってから5回目の「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 14S/S」では、初参加4ブランドを含む32ブランドが新作コレクションのランウェイショーやプレゼンテーションの実施を予定。合同展示会をはじめ、街と連動したイベントや各種パーティーなど複数の関連イベントも行われる。キービジュアルはグラフィックデザイナー兼アートディレクターの長嶋りかこが制作。オープニングのショーに「MISSONI(ミッソーニ)」を迎える。