楽天銀行は10日、スマートフォン向け楽天銀行アプリに振込機能を追加した。

これまで楽天銀行アプリから振込みを行う際は、アプリでは完結せず、ブラウザで同行ウェブページへ遷移してから振込みの手続きを行う必要があった。このたびの機能強化により、アプリだけで振込みの手続きが完了できるようになった。

また、アプリの利点を生かし、リアルタイムで振込先の絞込検索や入力文字のチェック機能を提供し、振込みの手続きをより簡単で便利に利用できるようになったという。

その他にも、家賃、月謝、会費等の毎月定期的に定額を振り込む取引について、あらかじめ登録する事ができる「毎月おまかせ振込予約」もアプリで設定が可能となる。

なお、同アプリはApp StoreおよびAndroid Marketから無料でダウンロードできる。

(金野和子)