<BMW選手権 事前情報◇11日◇コンウェイ・ファームズGC(7,149・パー71)>
 プレーオフシリーズ第3戦目「BMW選手権」が12日(木)からの4日間、イリノイ州にあるコンウェイ・ファームズGCを舞台に開催される。いよいよ残り2試合となった米国男子ツアー。Fedexランキングポイント上位70名に絞られシーズンも佳境に入った。来週の最終戦「ツアー選手権」に進むには、今大会を終えた時点でポイントランキング30位に入ってなければならない。それだけに今週はどの選手もアグレッシブなゴルフをしてくる。
 昨年の大会では北アイルランドのローリー・マキロイが逆転で優勝、シーズン4勝目を挙げた。そのマキロイは現在ポイントランキング41位、最終戦進出に黄色信号がついている。ディフェンディングチャンピオンとして臨むマキロイ、今大会で巻き返しを図りたい。
 一方、上位陣はポイントが肉薄。年間王者の行方はまだまだわからない。しかし、現時点で最有力候補は先週「ドイツ銀行選手権」を制したスウェーデンのヘンリック・ステンソンだろう。ステンソンは直近の5試合で優勝が1回、2位が2回、3位が1回と絶好調。当然今週も優勝候補に挙がっている。そのステンソンにランキングトップを明け渡したタイガー・ウッズ(米国)は、先週パットに苦しみ65位タイと低迷した。年間王者奪還のためにも今週は好成績を残したい。また、現在ポイントランキング3位のアダム・スコット(オーストラリア)や6位のフィル・ミケルソン(米国)らからも目が離せない。
<ゴルフ情報ALBA.Net
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
シード圏内に入った石川遼、2週連続で上位進出なるか
H・ステンソンが逆転V!、タイガーは65位Tでフィニッシュ
松山英樹の今季3勝目をプレーバック!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング