韓国 未成年の自殺が10年で50%増

ざっくり言うと

  • 韓国はOECD加盟国中、8年連続で自殺率が1位となっている
  • 10年基準として1日平均43.6人、33分間に1人が自ら命を絶っている
  • 2000〜10年の10年間で、同国内の児童・青少年の自殺率は46.9%増加している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング