9月27日(金)から開催される国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」に米ツアーに主戦場を置く宮里藍、上田桃子、有村智恵、上原彩子の4人が出場することが発表された。宮里は東北高校のアマチュア時代に2003年大会で優勝。今大会がプロに転向するキッカケとなった。上田、有村も歴代チャンピオンに名前を連ねている。
 今季日本ツアー初参戦となる宮里は「2年ぶりに仙台に戻って試合に出られることが楽しみです。プロになるきっかけを与えてくれたこの大会に、プロ10年目の今年に戻れることに特別な思いを感じます。友達やお世話になって方々、そしてファンの皆さんに会えるのも楽しみにしています」とコメントを寄せた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>