写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カワサキ ハロウィン プロジェクトは10月19日〜27日、「カワサキ ハロウィン2013」を開催する。

○今年は、"女性が主役"のハロウィンイベントを開催

同イベントは、1997年に"川崎の街の魅力と活力を全国に向け発信する"ことを主目的にスタートし、今年で17回目を迎える。現在では日本最大級のハロウィンイベントとして全国的に認知され、海外からも注目されているという。今年はメイン展開として10月25日・26・27日の3日間の日程で実施。プレ展開は10月19日からとなる。

今年は、最大のハイライトとなる「ハロウィン・パレード」(10月27日)を先導するDJが、DJ Ami Suzuki(鈴木亜美)をはじめ、全員女性となる。そのほか、クラブイベントの出演者や仮装コンテストの審査員など、要所に各方面で活躍中の旬な女性が登場し、イベントを華やかに演出する。

10月26日には、小学生未満の幼児たちによる仮装パレード「キッズ・パレード」を実施。今年もキュートなルックスで環境にやさしい三輪電気自動車がパレードを先導する。

仮装コンテストにも、今年から"エコ部門"を新設。例えば、不用品を上手に活用した仮装や、環境に配慮した仮装などから受賞者が選ばれる、深刻な公害問題を克服した川崎市ならではの賞となっているという。

また、東口商業エリア一帯では期間中ハロウィンにちなんだメニュー展開、"悪魔の蔵"の意味をもつワインフェアや、パレードと寿司で日本のハロウィンを盛り上げる「お寿司deハロウィン大作戦!」など、ハロウィンにちなんだ様々な企画を実施する。

開催日程は、10月19日〜27日。メインイベント展開は10月25日〜27日。場所は、神奈川県・JR川崎駅前の複合商業施設「ラ チッタデッラ」をメイン会場に、川崎駅東口商業エリア一帯。その他、詳細は同イベントWebサイトを参照のこと。

(エボル)