年収1000万円超・女医の私生活

ざっくり言うと

  • 比嘉悠子さんはアンチエイジングを目的とするクリニックで院長を務めている
  • 年収は1000万円超で、お金の使い道の大半は勉強代と交際費だという
  • 「人間関係は大事ですから、一万円のランチを奢ったりもします」と話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング