西鉄社長、運転手の飲酒で謝罪

ざっくり言うと

  • 西鉄観光バスの運転手7人が乗務前のアルコール検査で不正を行っていた問題
  • 10日、同社社長が検査すり抜けを許してしまったことを改めて謝罪した
  • 発覚後、同社の予約キャンセルが19件あり、苦情なども49件寄せられた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング