Jブランド日本1号店 阪急うめだ本店に10月オープン

写真拡大

 ファーストリテイリングの傘下で9月に設立されたジェイブランド・ジャパンが、「J Brand」の日本1号店を10月9日に阪急うめだ本店に出店すると発表した。4階婦人服売り場の一角に6.5坪の売り場を設け、プレミアム・デニムを中心に展開する。

Jブランド日本1号店の画像を拡大

 ファーストリテイリングは昨年12月、デニム商品の強化とともに米国での存在感を強めることを目的に、Jブランド・ホールディングスの過半数持分を取得。今年9月には、日本で「J Brand」事業を運営する子会社としてジェイブランド・ジャパンを全額出資により設立した。ジェイブランド・ジャパンの資本金は1,000万円でファーストリテイリング グループ執行役員の畑誠が代表を務めており、事業内容は、「J Brand」商品の小売販売や卸販売、そして店舗運営等。同社は日本1号店の出店を皮切りに、国内でのビジネス展開を本格的に開始し事業の拡大を目指していくという。

 「J Brand」は独自のデニム素材を開発し、ミニマルで洗練されたデザインと美しいシルエット、そしてフィット感の良さに定評を得ている得ているブランド。2012年春からはプレミアム・デニムに加えてカジュアルウェアの販売もスタートしており、現在、世界20カ国以上で2,000以上の有名百貨店やセレクトショップで商品が展開されている。主軸商品の価格帯は20,000〜24,000円。Jブランド・ホールディングスの経営は引き続き既存の経営陣が行っており、創始者でCEOのJeff Rudes(ジェフ・ルーズ)は日本初の店舗がオープンすることについて「J Brandの商品を多くのお客様にお届けし、末永く愛されるようなブランドを目指し、努力してまいります」とコメントを発表している。

■J Brand 阪急うめだ本店 ※2013年10月9日(水)オープン
 住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号 4階
 営業時間:日〜木曜日 午前10時〜午後8時
      金〜土曜日 午前10時〜午後9時