ベージュ アラン・デュカス 東京でボルドーの甘口ワイン″ソーテルヌ″を限定サービス
Sauternes_Chateau_Guiraud_03.jpgベージュ アラン・デュカス 東京では、2013年10月24日から12月末までの間、ボルドーの甘口ワインの雄、ソーテルヌの「シャトー・ギロー」を、6リットル入りのアンペリアル・ボトルにて特別にサービスいたします。パリ、ロンドン、ニューヨークのアラン・デュカスのレストランと並び、日本では「ベージュ アラン・デュカス 東京」のみの展開となります。


(写真は、10月24日から「ベージュ アラン・デュカス 東京」で展開する「シャトー・ギロー」のワイナリーの様子)ボルドー・ソーテルヌ地区で最大の所有地を持つワイナリー、「シャトー・ギロー」。18世紀、王候派の多かったソーテルヌで、「シャトー・ギロー」はナポレオン一世を強く支持していました。ソーテルヌワインのラベルは白と金の配色でデザインされたものが多い中、「シャトー・ギロー」のラベルは、ナポレオンのシンボルカラーの黒と金でつくられたといわれています。

chateau_guiraud3.jpg「シャトー・ギロー」のラベルは、ナポレオンのシンボルカラーの黒と金をイメージ。



「皇帝」を意味する「アンペリアル」に因み、毎年“アンペリアル・サイズ”のワインを造り、シャトーの歴史と精神を伝承しています。期間中はこのアンペリアル・ボトルをご注文のテーブルにワゴンでおつけし、このために開発された特殊なサーバーより、グラスに直接注いでサービスいたします。



IMPERIAL + WIKEEPS.jpgこのために開発された特殊なサーバーより、グラスに直接注いでサービスします。

 
 
【「ソーテルヌ “シャトー・ギロー” アンペリアル・ボトルサービス」概要】
■期間:2013年10月24日(木)〜12月29日(日)
■価格:グラス2500円(税込み、サービス料別)
■場所:ベージュ アラン・デュカス 東京
    東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング10F
 
 
 【問】ベージュ アラン・デュカス 東京 tel:03-5159-5500


■関連記事
シャングリ・ラ ホテル 東京で『アフタヌーンティー with シャンハイ・タン』を提供!9月26日にファッションショーも!!
「ピャチェーレ」にてトスカーナの銘醸ルフィーノ社のガブリエレ・タッコーニ氏を迎えて『ルフィーノ ワインディナー』を開催
イタリアンレストラン「ピャチェーレ」にて 夏ならではの涼しげなコースを8月に期間限定で提供