3200万着服した消防副団長を処分

ざっくり言うと

  • 長崎県佐世保市の消防団で会計担当者が約3200万円を着服し、懲戒免職になった
  • 団員の手当や報酬などを45回前後、勝手に引き出していた
  • 7月に消防団の中隊から、予定されていた振り込みがないと連絡があり、発覚した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング