東京五輪の経済効果で潤う業界

ざっくり言うと

  • 東京が2020年の第32回夏季オリンピック大会の開催都市に決まった
  • 「競技場や各種施設を含めたインフラ整備により、まず建設業が潤う」と筆者
  • その他、近隣の不動産や企業の設備投資、ホテル建設なども潤うとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング