(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

写真拡大

インペリアル・エンタープライズは2013年9月9日、アニメ「ワンピース」の名シーンやキャラクターの画像が毎時ごとに登場するデジタルウオッチ「ONE PIECE DIGITAL ARCHIVE(ワンピース デジタル アーカイブ)」を、同社オンラインショップ「PREMICO(プレミコ)」などで発売した。価格は、5万9800円。

3000点限定

麦わらの一味をはじめ、エースやシャンクスといった人気キャラクターの画像を搭載。正時ごとに画面が切り替わり、全48種のキャラクター画像や名場面が表示される。

画面には、セイコーウオッチの独自技術「アクティブマトリクスEPD」を取り入れ、300dpiの滑らかな表示と、4段階の階調表現による繊細なグラフィックを実現した。約180度の視野角と明瞭(めいりょう)なコントラストも特長だ。

世界32都市の時刻を表示するワールドタイム機能では、時刻・日付・都市名などのほか、世界地図をイメージしたグラフィックにより選択地を視覚的に表現した。ソーラー充電機能も備える。

3000点限定。裏面には、「ONE PIECE」のロゴとエディションナンバーを刻印した。