写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR西日本は、同社エリア内の普通列車普通車自由席およびJR西日本宮島フェリーを自由に利用できる乗車券「鉄道の日記念 JR西日本一日乗り放題きっぷ」を、9月20日から10月20日までの1か月間限定で発売する。発売額は大人3,000円、小児1,500円。

同きっぷは乗車日当日限り有効で、乗車日が翌日にまたがる場合、乗車した列車が午前0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効(大阪の電車特定区間内は最終列車まで利用可能)。普通列車の普通車指定席を利用する場合は、必要な座席指定券などの購入が必要となる。新幹線や特急・急行列車、グリーン車などはこのきっぷの対象外のため、特急券・急行券・グリーン券をはじめ、別途乗車券も必要となる。

利用期間は10月5〜20日。JR西日本のおもな駅のみどりの窓口、みどりの券売機、およびおもな旅行会社にて取り扱う。なお、「鉄道の日」にちなんだきっぷとして、JRグループ各社から「秋の乗り放題パス」も発売される。

(佐々木康弘)