「白鶴 サケペット まる1.5L詰」、「白鶴 サケカップ『まる』 世界遺産富士三ラベル200ml詰」と「田子の浦揚げ」

写真拡大

「一生、命あるかぎりCMさせていただきたいです」――白鶴の日本酒「まる」CMキャラクター・氷川きよしさん(36)からこんな「宣言」が飛び出した。2013年9月9日、都内でおこなわれた新CM発表会でのことだ。

新CM発表会でも組みあわせ楽しみ「うまい、最高!」

氷川さんは2009年から白鶴「まる」のCMに出演している。すっかりおなじみとなった「えんやー」ではじまるCMソングはインパクト絶大で、氷川さんは「『えんやー』のお兄ちゃんと呼ばれることが多いんですよ」と笑いながら明かした。

「耳に残る名曲だと思います(笑)。コンサートでも(歌うと)たくさんのお客さんが喜んでくれるんですよ」

今回発表された新CM「田子の浦揚げ編」は、氷川さんが漁港を訪れるシリーズを復活させたものだ。世界遺産に登録された富士山のお膝元「田子の浦港」で、氷川さんと地元の漁師らが、水揚げされた真鯛とシラスを豪快に調理、「まる」とともに笑顔で楽しむ様子が描かれている。「田子の浦茶漬け編」とともに2013年9月22日から全国でオンエア予定だ。

発表会でも、CMに登場した料理「田子の浦揚げ」と「まる」を氷川さんが楽しむ一幕が。氷川さんは、「田子の浦揚げ」と一緒に「まる」を一口、二口と味わいながら、「うまい、最高!」と満足げな表情を見せていた。

プライベートでも「日本酒大好き」な氷川さんは、「お酒ってほっとするというか。みなさんも普段、仕事して緊張していると思うんですけど、仲間とお酒を飲んでほろっと本音を言ってね、それでまた明日も頑張ろうって前向きになれる。魔法みたいなものだと思っています」と語り、終始「『まる』愛してます」「飲み始めると止まらない」などと、「まる」へのこだわりについて熱弁をふるった。さらに「一生、命あるかぎりCMさせていただきたいです」とラブコールも。

18金製「金のまるメダル」があたるキャンペーンも

この新CMにあわせ、白鶴は「サケカップ『まる』 世界遺産富士山ラベル200ml」を9月22日から数量限定で発売する。葛飾北斎作「富嶽三十六景 東海道江尻田子の浦略図」をあしらったデザインだ。また、持ち運びやすく環境に優しい「サケペット 1.5L詰」シリーズにも「まる」を追加した。

さらに、富士山をあしらったオリジナルデザインの18金製「金のまるメダル」があたるオープンキャンペーンも11月30日まで実施中だ。公式サイト内の応募ページで簡単なクイズに答えると、正解者の中から抽選で10人にプレゼントされる。