写真提供:マイナビニュース

写真拡大

トリップアドバイザーは、旅行に関する様々な情報をインフォグラフィックにした「トリップグラフィックス」の第80回として、「カクテルでめぐる世界一周の旅」を公開した。

○日本生まれのカクテルも紹介

今回は、老舗ラッフルズホテル発祥の「シンガポール・スリング」やイタリアのハリーズ・バーの「ベリーニ」など、世界の有名なカクテルや、その発祥地をまとめた。おなじみの「ダイキリ」から、日本でここ数年人気のカクテル「モヒート」も紹介している。

また、ハワイ発祥の「ブルー・ハワイ」、1890年に横浜グランドホテルで生まれた日本の「バンブー」など、カクテル名から発祥地が想像できるものなど、20種類を紹介している。詳細は「カクテルでめぐる世界一周の旅」を参照。

(フォルサ)