写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京シティ競馬(以下TCK)は大井競馬場において、9月29日に福島県の相馬地方に古くから伝わる「相馬野馬追(そうまのまおい)」の実演を行う。

○福島・相馬地方に伝わる伝統行事

「相馬野馬追」は毎年7月に行われる福島県の伝統行事で、国の重要無形民族文化財に指定されている。騎馬武者が戦国絵巻を再現するもので、先祖伝来の旗差物(はたさしもの)をなびかせて走る「甲冑(かっちゅう)競馬」は見どころのひとつ。

TCKでは毎年、「相馬野馬追」の実演を行っており、今回で18回目を数える。今年も古代から歌い継がれてきた相馬民謡「相馬流れ山」を披露したあと、白鉢巻を締めた若武者が本馬場を走り、甲冑競馬を行う。

その他、福島物産展なども開催。様々な東北復興応援イベントを実施する。開催日時は9月29日の16時頃から。大井競馬場(東京都品川区勝島2-1-2)にて。

(フォルサ)