来場者先着特典としてプレゼントされる“ファントムちゃん”のポストカード/[c] Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ

写真拡大

ミリタリー、SFアニメファンから注目を集めているTVアニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」(10月よりMBS、TOKYO MX、BS日テレにて放送開始)。近未来の日本を舞台に、謎の軍艦群“霧の艦隊”と戦う士官たちの姿を描く本作では、戦艦や潜水艦が“メンタルモデル”というヒト型の意識体を持つという設定も話題となっている。この度、アニメ原作コミック「蒼き鋼のアルペジオ」の作者Ark Performanceがデザインし、本作のキャラクターデザイン担当の森田和明が書き下ろした新たなメンタルモデル“ファントムちゃん”が公開となった。

【写真を見る】話題のアニメ「蒼き鋼のアルペジオ」から新たなメンタルモデルが登場!?

この“ファントムちゃん”は、映画『ファントム 開戦前夜』(10月12日公開)と「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」のタッグによって誕生したキャラクター。『ファントム 開戦前夜』の舞台となるソビエト潜水艦B−67に、もしメンタルモデルがあったら……という想像を愛らしいキャラによって具現化しており、ロシア帽“ウシャンカ”を髣髴とさせるもこもこしたファーファッションがトレードマークといえそう。核ミサイルを搭載した潜水艦を巡る米ソ間の諜報戦を描いた軍事アクション映画『ファントム 開戦前夜』が、“潜水艦”タッグとしてアニメと融合した異色のコラボレーションだ。

森田和明によるイラストとArk Performanceの原案イラストが施されたリバーシブル・ポストカードは、『ファントム 開戦前夜』が上映される角川シネマ新宿ほかロードショー館にて来場者先着特典としてプレゼントされる。なお、Ark Performanceが描いた“ファントムちゃん”は、ポストカード現物を見てのお楽しみ!ファンならずとも手に入れたいレアアイテムだ。【Movie Walker】