●三年四組?

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©入江君人・茨乃/富士見書房/神ない製作委員会

<キャスト>
アイ・アスティン:豊崎愛生
ハンプニーハンバート/キズナ・アスティン:浪川大輔
ハナ:佐藤利奈
スカー:能登麻美子
ユリー・サクマ・ドミートリエビッチ:藤原啓治
キリコ・ズブレスカ:柿原徹也
ウッラ・エウレウス・ヘクマティカ:小松未可子
ヨーキ:野島裕史
アンナ:渡辺明乃
ユート:丸山詠二
ヒコーツ:吉野裕行
シャッド・ワルズ(ライオン):木村良平
強攻(レックス):浜田賢二
悪疫(ポックス):森なな子
紅雪(ディーヴァ):柚木涼香
ターニャ・スウェッジウッド:今井麻美
セリカ・ヘクマティカ、ヴォルラス・ファーレン:原紗友里
ミミータ・ゲーデンバーグ&メメポ・ゲーデンバーグ:加隈亜衣
ハーディ:河西健吾
ギーギー・トートギー:小岩井ことり
ルン・サジタリウス:高橋未奈美
アリス・カラー:内山昂輝
ディー・エンジー・ストラトミットス:喜多村英梨

●ストーリー
天地創造のすえ、神は15年前に世界を捨てた。それからというもの新たにもうけた命はなく、死者は……。 破綻している世界で死者へと安らぎを与える職業。それが、墓守だ。
●偽りの学園
アリスのいた学園。それは偽りの世界。そこでは例え誰かが死んだとしても設定がリセットされてそれまで通り生き返る。

そして、アイ達が訪れた頃には…。
●3年4組
アイ達が訪れた町、というには廃墟と化している町。

アイ「アリスさん、3年4組は?」
アリス「俺のやる通りにしろ。」


崩れかけた塀を渡り、誰もいない建物に入るアイ達。そして、彼が指差した場所は、

アリス「3年4組だ。この教会のような所に3年4組に閉じ込められている。」

アリスが救おうとしている世界、それは3年4組が閉じ込められているようですが…。一度中に入ると全てが解決するまで外に出られない、しかしアイ達は足を踏み入れます。
●14年前のカレンダー
その廃墟と化した建物にある世界、そこは町並みも人々もごく普通に存在している世界。そしてその中にはディーが!

アイ「ディーさん、何故そこに!」

此処でのディーは幽霊では無く実体がある存在。彼女も3年4組の一員。その理由は、

アリス「今は言えない。」

アリスはその理由を認識しているものの、敢えて教えません。それはアイ達がこの世界についてどのように感じるか、それを知りたいようです。

※カレンダーが14年前で止まっているという事は…。
●無限にループする世界
アイ「アイ・アスティンです。よろしくお願いします。」

早速3年4組に編入するアイ。そして、ユリーとスカーも赤子と共にいると、まるで夫婦のよう。

ディー「アイ、部活どうする?」

彼女は調理部に入る事にしますが…。この世界には生者しかいませんし、ごく普通の空間のように思えますが…。

アイ「この世界は普通の場所では無いです。誰かの願いにより作られたような…。」

この世界は3年4組が作り上げた空間。しかし、1年間でループするとしても季節に関しては微妙にズレが発生してしまうようです。その仕組みに気付いたアリスは空間を歪めようと、この世界に生者を入れ続ける事を試みているようです。

しかもアリスの敵はディー。何故彼女が敵?それは…。

「神さまのいない日曜日」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「神さまのいない日曜日」第9話「だまって俺について来い!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「神さまのいない日曜日」第8話「学園からの脱出!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「神さまのいない日曜日」第7話「学校へ行こう!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「神さまのいない日曜日」第6話「籠の鳥」(ネタばれ注意)
【アニメ】「神さまのいない日曜日」第5話「死を受け入れる生者」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「神さまのいない日曜日」TVアニメ公式Webサイト
「神さまのいない日曜日」AT-X公式Webサイト