ラデュレ新作 レオパード柄ボックスとスパイシーなマカロンで秋を表現

写真拡大

 「LADURÉE(ラデュレ)」から秋の新作が登場した。レオパード柄が目を引くコフレ・ビジュー・マカロンボックス「レオパー」と、ピンク・ペッパーを使いほんのりスパイスを効かせたマカロン「べ・ローズ」をラインナップしている。

ラデュレ秋の新作はレオパード柄の画像を拡大

 見た目から秋らしさを表現した「レオパー」は、ボックスにレオパード柄のコートをあしらったようなデザインが特徴。6個入2,680円で、現在店頭で展開されている。一方マカロンの「べ・ローズ」は、ややスパイシーな深い味わいで深い秋の訪れを表現。ライトグレーの2つのマカロン・コックの間に、べ・ローズ(ピンク・ペッパー)のアンフュージョンを加えたクリームが挟まれている。1個270円で、10月1日から11月30日まで展開予定。

 また「LADURÉE」では新作パティスリーとして、オーブンで焼いたリンゴやキャラメル風味のクレーム・シャンティを組み合わせた「サントノレ・ポム・ファッソン・タタン」(880円)とライム・クリームやレモンのコンフィ等をキャラメリゼしたパイ生地に重ねた「コロール・フィユテ・シトロン・ヴェール・ヴァニーユ」(820円)をそれぞれ10月と11月の1ヶ月ごとに販売。また、キャラメリゼしたパイ生地にローズ風味のクリームをのせた「コロール・フィユテ・ローズ・フランボワーズ」(820円/〜10月31日)と伝統的なビスキュイ生地にイチジクのコンポートなどを重ねた「シャルロット・ミエル・フィグ」(890円/10月1日〜11月30日)は、2ヶ月間にわたって店頭に並ぶ。