写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ユナイテッドアローズは10月14日まで、主力事業「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」にて、情熱的な接客キャンペーン「UNITED 世界を変える ARROWS」を開催している。

○おしゃれなものを提案し、装いの楽しさを分かちあう

同キャンペーンは、同社が創業から抱き続けてきた社是「店はお客様のためにある」を体現するもの。全国35店舗、584名のセールスパーソンが、来店客の10分間を利用し、接客力と提案力を生かして、全身コーディネートを提案。「ファッションの力でお客様の"世界を変える"」ことを目指し、情熱的な接客をするという。

情熱接客を受け、世界が変わった姿を撮影、特設サイトへのアップを承認した来店客は、空クジ無しの「情熱福引」を引く。景品には、今年らしい洋服や小物、雑貨などに加え、店舗貸切券や、展示会への招待券、最大15%引きとなるクーポンなど100種類以上の懸賞品が用意されている。

○特設サイトには"世界が変わった"著名人たちが

同キャンペーンの特設サイトでは、ローラ(モデル/タレント)、荒川良々(俳優)、山田五郎(コメンテーター)、長谷井宏紀(映像作家)、江川芳文(元プロスケーター)、ハマ・オカモト(ミュージシャン)、滝沢眞規子(VERY表紙モデル)、矢野顕子(ミュージシャン)、光浦靖子(タレント)、シトウレイ(フォトグラファー)など、多方面で活躍する男女10名が登場。コーディネートの提案を受け、"世界を変えた"コンテンツが公開されている。

(エボル)