第2次大戦中に「慰安婦」として従事させられたという韓国人女性をモデルにした銅像の除幕式が30日、米国カリフォルニア州で行われた。中国メディア・中国新聞社は1日、日系人の米国会議員が像の設置を支持するメッセージを送ったと報じた。(写真:ソウル駐韓日本大使館前に設置された従軍慰安婦を象徴する少女像/撮影:宮城英二)サーチナ

米国で「慰安婦の銅像」が消印に

ざっくり言うと

  • 従軍慰安婦を象徴する「平和の少女像」が米国カリフォルニア州グレンデール市に設置
  • 9月の1カ月間、同市で「平和の少女像」が消印として使用される
  • 在米韓国人が郵便公社に指定を求める請願を行ったのを受け、実現した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング