<ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント 最終日◇7日◇アルペンゴルフクラブ・美唄コース(6,364ヤード・パー72)>
 
 国内女子ツアー「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」の最終日。首位でスタートした吉田弓美子がプレーオフを制し今季3勝目を挙げた。
 この日7アンダーからスタートした吉田は5つ伸ばし通算12アンダーでホールアウト。しかし、同じく首位からスタートした佐伯三貴も12アンダーまで伸ばしプレーオフに突入した。2人のプレーオフはなかなか決着がつかず3ホールを消化。迎えた4ホール目、佐伯が3パットで自滅、吉田はパーで凌ぎ今季3勝目を挙げた。

 通算10アンダー3位タイには2週連続大会連覇&3週連続Vを狙った韓国のアン・ソンジュと怪我から復帰した大山志保がつけ、通算9アンダー5位タイに三塚優子と台湾のウェイ・ユンジェの2人が並んだ。さらに通算8アンダー単独7位に横峯さくらがつけた。
【最終結果】
優勝:吉田弓美子(-12)※プレーオフ
2位:佐伯三貴(-12)
3位T:アン・ソンジュ(-10)
3位T:大山志保(-10)
5位T:三塚優子(-9)
5位T:ウェイ・ユンジェ(-9)
7位:横峯さくら(-8)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
復活、偉業、賞金女王…様々な思惑が交錯する最終日
吉田弓美子、今季3勝目へ首位タイ!「無駄にしないように」
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング