マドリード落選にナダルが遺憾

ざっくり言うと

  • マドリードの2020年五輪落選を受け、男子テニスのラファエル・ナダルがコメント
  • 同市が公平に扱われなかったとしてIOCに対して遺憾の意を示した
  • 「何度も努力してきたので、受け入れがたく疲労感も大きい」と言った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング