ローマ法王、シリア和平願い祈り

ざっくり言うと

  • ローマ法王が、シリアの和平を願う断食と祈りの集会を開いた
  • 約10万人のカトリック信者らに「暴力と戦争は決して平和をもたらさない」と訴えた
  • 法王は化学兵器使用を非難する一方、シリア攻撃に強く反対している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング