写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR貨物は10月12日、「鉄道の日」(10月14日)記念イベントとして、東新潟機関区(新潟県新潟市)の一般公開を実施する。

同イベントの中でも人気を集めそうなのが、機関車の体験添乗。合わせて300名の限定で実施する。10時からと12時30分からの2回に分けてチケットを配布し、体験添乗は10:10〜15:00に開催。機関車はEH200形が使用される予定だ。なお、チケット配布は先着順で、なくなり次第終了となる。

その他、EF510形・EF81形などの電気機関車やディーゼル機関車の展示、JR貨物の車両部品の販売、Nゲージの運転、各種軽食の販売などが行われる。東新潟機関区一般公開の開催日時は、10月12日10:00〜15:00。東新潟機関区はJR白新線東新潟駅から徒歩7分。会場に駐車場がないため、JR貨物では公共交通機関の利用を呼びかけている。

(佐々木康弘)