ゴシック調のヨウジヤマモト 幻のコレクションが復活

写真拡大

 1980年代にヨウジヤマモトのパリのアトリエで生まれ、短期間のみ販売された幻のコレクション「GOTHIC YOHJI YAMAMOTO」が、時代を超えて復活。新たなコンセプトで生まれ変わり、9月7日に青山本店の店頭に登場した。

ヨウジヤマモト幻のコレクション復活の画像を拡大

 「GOTHIC YOHJI YAMAMOTO」は、中世ヨーロッパから始まった建築物の様式をはじめ、装飾、彫刻、絵画などにわたるゴシックの特徴をデザインに取り入れたコレクション。「不変的であり続ける」というコンセプトのもと、鋭く尖ったディテール、菱型、ユリ、ヘビ、天使などのモチーフを、今の気分でベーシックなアイテムに落とし込んだという。

 ラインナップは、Tシャツ(税込24,150円)、シルバーのウォレットチェーン(税込344,400円〜)、オイルレザーウォレット(税込115,500円〜)、シルバーブレス(税込152,250円)、ペンダント(税込27,300円〜)、そしてキーホルダー(税込29,400円〜)といった計19型。ヨウジヤマモト青山本店で9月7日に発売された後、大阪・阪急うめだ本店では9月14日から販売が予定されている。