●Don't wanwa cry 泣きたくない…

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS

<キャスト>
湊 智花:花澤 香菜
三沢 真帆:井口 裕香
永塚 紗季:日笠 陽子
香椎 愛莉:日高 里菜
袴田 ひなた:小倉 唯
長谷川 昴:梶 裕貴
篁 美星:伊藤 静
長谷川 七夕:能登 麻美子
荻山 葵:伊藤 かな恵
竹中 夏陽:寿 美菜子
袴田 かげつ:瀬戸 麻沙美
ミミ・バルゲリー:久野 美咲
竹中 椿:津田 美波
竹中 柊:洲崎 綾
藤井 雅美:種田 梨沙
湊 花織:内山夕実
湊 忍:置鮎龍太郎
長谷川 銀河:子安武人
香椎 万里:浜田賢二
須賀 竜一:浅沼晋太郎
四ッ谷 奈那:下田麻美
尾高 眞弓:巽悠衣子
柿園 さつき:大亀あすか
御庄寺 多恵:茅野愛衣
羽多野 冬子:佐藤利奈
都大路 綾:原由実
葦原 怜那:長谷川明子
野火止 麻奈佳:佐藤聡美
三沢 風雅:丹沢晃之
久井奈 聖:佐倉綾音

●ストーリー
スポーツ推薦で七芝高校に入学した昴は念願のバスケ部に入部したが、部長のロリコン疑惑で休部。所在ない日々を過ごしていた昴は、叔母の皇美星が顧問を務める慧心学園初等部女子バスケのコーチを強引にやらされることになった。

その部員はたった5人で経験者も一人だけ。
しかしバスケをがんばる少女たちの気持ちは本物で、当初は義務感から引き受けた昴も真剣に彼女たちと向き合うようになる。

夏の合宿や他校との練習試合など、日々成長してゆく彼女たちの姿に昴も充実感を覚えるようになって3ヶ月。
シューティングガード・湊智花、ポイントガード・永塚紗季、センター・香椎愛莉、スモールフォワード・袴田ひなた、パワーフォワード・三沢真帆とチームワークも固まってきた。
そんな時、フランス人美少女小学生、ミミ・バルゲリーが現れた。

「わたくしと、ショウブしましょう」

5年生のミミもバスケをプレイするという。
そして慧心学園初等部に転入したミミは、正々堂々楽しく智花とバスケで勝負するために、同学年の女子でチームを結成した。

この物語は、一人の男子高校生と小学生の女の子たちがバスケットボールにかける青春を描く、ローリング・スポーツコメディである。

※第2期です!
●意地を張る
特別大会に優勝し、慧心学園女子バスケ部6年生チームに5年生チームからミミ・バルゲリーや袴田 かげつも加わるも、

長谷川 昴「あの3人も加わってくれれば…。」

三沢 真帆に対して意地を張り、合同練習に参加しない竹中 椿と竹中 柊。そんな2人に対して赤毛で帽子を被った女性がお仕置きをします。

そして、別の形で意地を張る藤井 雅美。彼女は永塚 紗季との間の諍い(一方的なものですが)により単独の練習をするのみ。

これらの状況がお互いにとって良くない事は分かっていますが…。
●S級グルメ大会
永塚 紗季の住む商店街で「S級グルメ大会」が開催されます。そこで藤井 雅美も張り合う事に!

ちなみにその打ち合わせのとき、竹中 椿・竹中 柊達が荻山 葵のおっぱ○を揉んで、

竹中 椿・竹中 柊「高校生なのにすごいおっぱ○!」

更に、ブ○ジャーまで剥ぎ取りおっぱ○が丸出しじゃないか!
●永塚 紗季の3分クッキング!
三沢 真帆「そりゃそりゃそりゃそりゃ!」

三沢 真帆の勢いに任せたシェイクのため、周囲にお好み焼きの具材が散乱!しかも車海老が香椎 愛莉のおっぱ○に飛び込んでしまい…。

※調理技術について、三沢 真帆と袴田 ひなたは絶望的なようです。

一方、藤井 雅美の寿司について彼女なりに頑張っている様子。そして寿司職人である彼女の父親は、

雅美の父「雅美なら大丈夫 父」

と、メモ書きを残し静かなエールを送ります。
●S級グルメ大会当日
結果的に6年生チームと5年生チームの勝負になったS級グルメ大会。

長谷川 昴「このお好み焼き!うん、完璧だよ!」

ちなみに藤井 雅美は「五目デコいなり寿司」で勝負。こちらも良く出来ています。

藤井 雅美「それは私のおいなりさんだ!」

※なんとここで「究極!!変態仮面」ネタが!でも彼女が発言すると、寧ろ爽やかですね!

葦原 怜那「何処かで見た双子発見!」

硯谷女学園小学部5年生でミニバス部所属の葦原 怜那。しかも故意では無いとはいえ、おいなりさんの入った鍋に飴玉を落としてしまいます。

※そのままバックれる葦原 怜那。

荻山 葵「(おいなりさんをの入った鍋を見て)これはもうお客さんには出せないわね。」

泣き崩れる藤井 雅美ですが…。
●ライスバーガー
永塚 紗季「立ちなさい、雅美!」

無事だった五目ちらしだけで何とかしようとする永塚 紗季(彼女としては藤井 雅美に対して敵意は無いのです)。

そこで必死にアイデアを考える10人。

袴田 ひなた「ライスバーガー…。」
永塚 紗季「ライスバーガー!それ良いかも!」


焼きおにぎりみたいな感じですが、即席で考えた割には美味しそうです。

それを機に和解する藤井 雅美と永塚 紗季。そして5年生チームも6年生チームに全員合流する事に!

篁 美星が持ってきた手紙。それは、

全国大会地区予選参加招待状。しかも初戦の相手は硯谷女学園!

「それは私のおいなりさんだ!」はまずい、否、美味しかった「ロウきゅーぶ!SS」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「ロウきゅーぶ!SS」第8話「無言の教え!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ロウきゅーぶ!SS」第7話「小学生ミニバスケットボール大会!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ロウきゅーぶ!SS」番外編(第6.5話)「すてきな奥さん」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ロウきゅーぶ!SS」第6話「いざ京都へ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ロウきゅーぶ!SS」第5話「フェイク」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ロウきゅーぶ!SS」TVアニメ公式Webサイト
「ロウきゅーぶ!SS」AT-X公式Webサイト