政府の「東電任せ」で行き着く先

ざっくり言うと

  • 政府は今後、福島第一原発の汚染水流出の対策は国が主導する方針を表明した
  • 事故処理については原則、東電自身が費用を負担してきた
  • 費用を切り詰める意識が働き、事故処理が雑な対策に陥った可能性もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング