「ビッグ・モンブラン 〜フジヤマスタイル〜」

写真拡大

大阪新阪急ホテル(大阪市)のホテルバイキング「オリンピア」では2013年9月6日から、高さ65センチの富士山型モンブラン「ビッグ・モンブラン 〜フジヤマスタイル〜」が登場。

アクセントに「りんごの香り」

秋のフェア「秋の味覚が進化を遂げる!世界4大!?匠の饗宴」内における食べ放題メニュー全110種の1つ。BGMの合図とともにパティシエが1人前ずつ取り分け、モンブランクリームをたっぷりと絞り、パウダーシュガーをかけて提供する。

ふわふわのスポンジとクリームの間に栗を何層にも敷き詰め、生クリームで富士山の姿に見立てた。その大きさは「標高」65センチ×「裾野」120センチと、実物の約5800分の1のサイズとなっている。濃い栗の風味に加え、アクセントとなるりんごの香りがいっぱいに楽しめる。

料金は2950円〜4600円(時間帯により異なる)、利用時間は平日100分制、土日祝90分制。

12月4日までの期間限定。