賞金女王争いの仲間入りできるか!吉田弓美子(撮影:ALBA)

写真拡大

<ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント 初日◇6日◇アルペンゴルフクラブ・美唄コース(6,364ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」の初日。今季ここまで2勝、賞金ランキングでも5位につける吉田弓美子は3バーディノーボギーの“69”をマーク。首位と2打差の8位タイと好発進を決めている。
吉田弓美子が大逆転V!目標の複数回優勝達成に「こんなに早くできるとは」
 ラウンド後のインタビューに応えた吉田は開口一番「調子悪かったです」と話した。吉田いわく「アイアンショットが好調時より1ピン遠くについている」とのこと。しかし裏を返せばコンスタントに高いパーオン率を記録しているからこそ、ピンにつかない状態を“不調”だと話しているのだろう。それを象徴するように、この日のラウンドもピンチらしいピンチは少なく、好調だというパターを武器にきっちりノーボギーのゴルフを見せた。
 現在の賞金ランク5位という順位は吉田にとって「自分でもびっくり」なもの。しかし上位にいるからこそ、「上にいるなりのゴルフをしよう」と前向きな気持ちで試合に臨めていることが吉田の好調を後押ししている。吉田本人も「食らいついていけてるし、悪い時でも崩れないようになった」と話した。
 これから激化する賞金女王レースについては「1年通して調子良いことは中々ないと思うのでこれから1つでも多く勝ちたいです」と話し、「私も仲間に入れて」と女王を狙う意向を明らかにした。まずは今大会で優勝争いに加わり、早い段階でシーズン3勝目を手にしたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
同組ラウンドの佐伯三貴、アン・ソンジュは「強い時の目つきをしている」
LIVEPHOTOで「ゴルフ5レディス」をチェックしてね
松山英樹の2日目のプレーバック!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング