DIESEL BLACK GOLDをアンドレアス・メルボスタッドが統括

写真拡大

 「DIESEL BLACK GOLD(ディーゼル ブラック ゴールド)」の統括クリエイティブ・ディレクターに、ノルウェー出身のAndreas Melbostad(アンドレアス・メルボスタッド)が就任した。昨年10月から手がけてきたウィメンズコレクションに加え、今後はメンズのクリエイティブディレクションも担当し、ブランド全体を統括していくという。

DIESEL BLACK GOLD統括クリエイティブ・ディレクター就任の画像を拡大

 今回の就任にあたり、Andreas Melbostadは「より広範囲な業務に携わることを楽しみにしています。また、今後メンズとウィメンズを連動させて同じ世界観のもとコレクションを発表できることを嬉しく思います。統一されたDIESEL BLACK GOLDのビジョンを創り出し、明確なメッセージを発信できる機会になるでしょう」とコメントを発表。同氏が手がける初のメンズコレクションは2014-15年秋冬からスタートし、来年1月のミラノファッションウィークで発表される予定だ。

 コンテンポラリーブランド「DIESEL BLACK GOLD」の統括クリエイティブ・ディレクターに就いたAndreas Melbostadは、ロンドンの「Nicole Farhi(ニコル ファーリ)」でデザイナーとしてのキャリアをスタートさせ、その後パリでAlber Elbaz(アルベール・エルバス)が手がけた「Guy Laroche(ギラ ロッシュ)」や「Yves Saint Laurent Rive Gauche(イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ)」のコレクションに携わった。その他、「NINA RICCI(ニナ・リッチ)」や「Donna Karan(ダナ・キャラン)」、 「Calvin Klein(カルバン・クライン)」といった様々なブランドに在籍し、またニューヨークブランド「Phi(フィー)」のクリエイティブ・ディレクターを務めた。

■DIESEL BLACK GOLD
 http://dieselblackgold.jp/