写真提供:マイナビニュース

写真拡大

明治は6日、同社守谷工場で製造した商品の一部において、製造工程においてゴム製の微細な異物が混入したことが判明したと発表した。明治によると、この異物は、「食品の製造設備に一般的に使われており、混入量も極めて微量であることから健康被害はない」としているが、万全を期すとして、対象商品を自主回収する。

対象商品は、裏面表記の中で、住所の前に記号「KA」と記してあり、賞味期限2013年9月18日から9月20日までの商品となっている。

・(1) 「明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプ低糖・低カロリー112ml」--販売地域:全国、JANコード:49407808(記号「KA」)

・(2) 「明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプ112ml」--販売地域:北海道、東北、関東・甲信越および静岡の一部、JANコード:49722963(記号「KA」)

・(3) 「明治ヨーグルトR−1ドリンクタイプ112ml」--販売地域:北海道、東北、関東・甲信越および静岡の一部、JANコード:49722079(記号「KA」)

(※記号「KA」以外の商品は問題ない)

明治では、顧客の手元に対象商品がある場合、下記守谷工場まで、料金着払いで返送するよう依頼。後日、商品代金を返金するという。

送付先は、〒302-0117 茨城県守谷市野木崎3456番地 株式会社 明治 守谷工場。

(※後日商品代金を送るため、名前、郵便番号、住所、電話番号を書き添え、返送する。着払いの配送は、郵便局、宅配便、いずれの業者でも構わない。顧客から連絡した個人情報は、今回の件の目的以外には一切使用しないとしている。)

問い合わせ先は、株式会社 明治 お客様相談センター。フリーダイヤル 0120−233−112(受付時間:土日・祝日を除く平日午前9時より午後5時まで)。

(※ 9月6日(金)は午後10時まで。9月7日(土)、9月8日(日)は午前9時より午後8時まで受付ける)