元SKE48・松下唯が制服姿を披露!「25歳なので制服まだいけるかな!?」

写真拡大 (全4枚)

SKE48出身で自称アニオタの松下唯が、10月9日発売のアニソン・カバーアルバム「スクールガール・アンセム〜学園アニソン集」ジャケット写真で、制服コスプレを披露した。

【関連:元SKE48松下唯、自身セレクトのアニソンカバーアルバム発売】


ジャケットは3タイプで、初回限定盤Aではセーラー服、初回限定盤Bではブレザー、通常盤ではオリジナル衣装の制服となっている。

今作は、学園もののアニメソングのカバー集ということで、そのコンセプトにそった制服のジャケ写になっているが、25歳という歳をまったく感じさせない童顔に、制服姿が似合いすぎており、どこか懐かしささえ感じさせる作品になっている。

松下本人も、
「ジャケットの撮影はメインの衣装、ブレザー、セーラーを着たんですが、もう25歳なので制服まだいけるかな!?なんて気持ちもあったんですが着てみると意外とすんなり馴染むことができました。(笑)
周りのスタッフさんからもまだいけるよ!なんて声もかけてもらって気持ちはルンルン♪
撮影は本当に楽しくて笑の耐えない現場でした!
今回3種類ありますが、どれも大好きな制服に包まれているので是非手にとって実際に見ていただきたいです(*^^*)

とコメント。来週からは、全国で予約イベントが開催される。松下唯の生の制服姿がみれるかも!?

松下唯オフィシャルHP
http://yuimin.com/