暴行死で少女に懲役4-7年の判決

ざっくり言うと

  • 大分市で2月、男性を集団暴行して死なせた19歳の少女の裁判員裁判
  • 6日に、大分地裁で求刑通り懲役4年以上7年以下の不定期刑の判決が下った
  • 裁判長は、理由なく2時間にわたり暴行を加えた犯行を「執拗で悪質」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング