STORES.jpとYahoo!ジオシティーズが連携開始

写真拡大

 スタートトゥデイの完全子会社でオンラインストア作成サービス「STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)」を運営するブラケットが、ホームページ作成サービス「Yahoo!ジオシティーズ」を提供するYahoo! JAPANとの提携を発表した。これにより「Yahoo!ジオシティーズ」ではEC機能の提供をスタート。「STORES.jp」は「Yahoo!ジオシティーズ」がもつユーザー規模を活かして新規利用者の獲得につなげていく。

STORES.jpとYahoo!ジオシティーズが連携の画像を拡大

 400万人以上のサービス利用者を抱える「Yahoo!ジオシティーズ」は、昨今、利用者自身がプログラムを組んでホームページ上で商品を販売するケースが増加傾向にあり、サイト内で簡単に物販できる仕組みについてニーズが高まっていたことから「STORES.jp」での連携を開始。従来のホームページ作成機能に加えてEC機能を提供することで、利用者はホームページの多様な展開が可能なるという。また、「Yahoo!ジオシティーズ」の会員は「STORES.jp」の特別プランを利用することができる。

 「STORES.jp」は、「誰でも簡単に数分でオンラインストアが作れる」をコンセプトに2012年9月にサービスの提供をスタート。開設されているストアの7割程度はアパレルカテゴリー関連で、今年度中には開設ストア数が10万店を超えることが予想されている。今年8月からは「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの完全子会社となっている。

■URL
 http://geocities.yahoo.co.jp/promotion/stores_jp/