写真提供:マイナビニュース

写真拡大

阪急リテールズは12日、阪急西宮北口駅改札内に「日本盛阪急西宮北口店」をオープンする。

○蔵元ならではの生原酒や人気のリキュールを駅ナカで提供

同店は、日本盛の蔵元直送の生原酒が買える、同社初の常設専門店。地場産業の魅力を、阪急西宮北口駅の利用者に向けて発信するものとなるという。

主力商品として提供する生原酒は、新鮮な香りと原酒ならではの味わいが楽しめる「しぼりたて生原酒」(720ml-1,470円、300ml-660円)と、フルーティな香りが特徴の「吟醸生原酒」(720ml-2,000円、300ml-880円)の2種類を用意。蔵元から毎日直送される生原酒を、注文を受けてから店頭でサーバーより瓶詰めするため、新鮮な状態で購入できるという。

ほかにも、これまでオンラインショップ限定販売となっていた商品で、女性にも人気の高いリキュールなども販売する。また今回の出店に際し、オープニングキャンペーンとして商品購入者の先着300名に保冷バッグをプレゼントするという。

所在地は、兵庫県西宮市高松町6-20 阪急西宮北口駅改札内。営業時間は、月〜金11時〜22時、土日祝10時〜20時。

(エボル)