写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「You have my word.はI promise.」と同じで、「約束します」という意味ですが、しいて違いをあげるなら「You have my word.」のほうがより形式的で、強いといえるでしょう。これはこの表現が、「一度言ったことは守る」という「chivalric code(騎士道精神)」から来ているからのようですが、日本人的にはなぜwordがwordsではないのかが気になるところですよね。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。